本文へスキップ

乾癬の症状を緩和させる様々な漢方薬

乾癬はハッキリとした原因が分からないために効果的な治療法が未だ見つかっていま
せん。

効果的な治療法がないために苦しんでいる患者さんも多いです。

皮膚科に行ってもステロイド軟膏を処方されるのがほとんどではないでしょうか?

ステロイド軟膏は一時的には症状を抑えるものの、長期にわたって使用すると、皮膚が薄くなったりという副作用があるので、あまりおすすめではありません。

そんな乾癬の症状を緩和させる方法のひとつとして、漢方薬があります。

漢方薬は、体の中の血流を促進させて、水分の循環を良くしてくれる効果があります。

また、人間が本来持っている機能を正常にしていく作用があるので、長い目で追っていくと非常に効果的です。

直接皮膚に塗るようなものではないので、すぐに効果が目に見えるわけではないのですが、副作用も少ないので安心して使用できます。

では、乾癬に効くと言われている漢方をいくつかご紹介しますね。


・乾癬に効果のある漢方


・十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)

 かゆみを抑える効果があります。


・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

 血流やホルモンのバランスを調えてくれる効果があります。


・温清飲(うんせいいん)

 血行を良くして体を温める効果があります。


・消風散(しょうふうさん)

 ジュクジュクとした肌に効果的です。



・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

 新陳代謝を安定させる効果があります。



以上はほんの一例ですが、ご自分の体に合うかどうかはわかりません。

自己判断で飲むのではなく、必ず薬剤師のカウンセリングを受けましょう。