本文へスキップ

舌出しダイエットで小顔に

女性なら誰でも憧れる小顔ですが、小顔になるにはさまざまな方法があります。

また、顔が大きく見える原因によって、小顔になる方法も変わります。

ぽっちゃりとした体形の人は、まず顔や顎についた脂肪を落とすことから始めなければなりません。

脂肪を落とすだけでかなり顔回りはスッキリするでしょう。

そこで、お勧めの顔ダイエット方法を教えます。

舌出しダイエットといって、このダイエットには顔の脂肪やむくみをとる他にも、脳の働きを高め、全身の不快症状の改善にもなる効果があります。

やり方ですが、まず舌の先が見えるくらい根元からまっすぐ舌を出します。

この時は両肩を下げましょう。

両肩を下げて、舌の先が自分の目で見えるようにまっすぐ伸ばし、5秒間保持します。

次に、両肩を下げて、舌の先が鼻の頭にとどくように上に伸ばして5秒保持します。

この時も両肩を下げましょう。

鼻につくくらいの意識で舌を上に伸ばします。

次に両肩を下げて、舌の先があごにとどくように、下に伸ばして5秒保持します。両肩は下げたままです。

あごに向けて舌を伸ばします。次に左肩だけを下げて、口の右側から思い切り舌を伸ばして5秒間保持します。

左肩を下げたまま、舌を口の右側から出します。

次に、右肩だけを下げて、口の左側から思い切り舌を伸ばして5秒間保持します。

右肩は下げたままです。 舌を口の左側から出します。

最後に、両肩を下げ、舌を1周5秒で左回り、右回り1回転させて終了です。

この舌出しダイエットを一日一分続けただけで、わずか二週間で効果があったという人もいます。

継続こそが、小顔になる鍵です。毎日根気よく続けましょう。