本文へスキップ

顔の大きさに深く関わる頭蓋骨の歪み

隣の人と並んだときに自分の顔が大きかったらちょっとへこんでしまいますよね。

「顔が大きい…」ってあなたが普段から気にしていたとしたら尚更ですね。

「小顔になれるのならしたい!」

そこで気になるのが小顔矯正。

でも小顔矯正と一口で言っても具体的に何をするんでしょう?


●小顔矯正ってどうやってやるの?

・疲労

・血液循環の悪化

顔のむくみにはこのような原因が考えられます。

顔がむくむと通常の状態よりもやっぱり大きく見えてしまいますからね。

そんなむくみを解消するにはリンパマッサージが効果的!

リンパを優しくマッサージすることで筋肉の疲労を回復、スッキリとした顔にしてくれます。

むくみ以外にも、頭蓋骨の歪みが顔の大きさに深く関わりがあります。

その歪みを直すことで血行やリンパの流れが良くなります。

フェイスラインがきゅっと引き締まることで小顔になれるというわけなんです!

「小顔矯正いいな、やってみたい!」

ただ注意してほしいことがひとつ。

自分で「こんな感じかなぁ」と自己流でマッサージなどをすることです。

間違ったマッサージを行うとリンパの流れを良くするはずが逆に悪くしてしまうケースが多いのです。

それに骨の歪みを直すはずが悪化してしまったり。自己判断で行うのはオススメできません。

小顔矯正を行う場合は専門医で体の骨格の状態を診察してどのような矯正が必要か確認しましょう。

ちなみに、矯正の費用は若干お財布に優しくありません。

高い費用をかけてやるのですから、小顔の整体や矯正をしているクリニックをよく下調べする必要があります。

カウンセリングなども行って後悔のないよう、納得した上で行うのが良いですよ。