本文へスキップ

二重瞼に見せるには

二重瞼手術も二重にするうえで、一つの方法ですが、メイクやマッサージなどでも二重になることが可能になってきていますよね(o^_^)o

そこで、いくつかではありますが二重瞼に見せるにはどうしたらいいのかを調べたのでご覧下さい!

ある方の方法を載せます☆

奥二重や一重まぶたを何とか自力で二重まぶたにする為にアイプチが良く使われますがアイプチと平行してマッサージも欠かさず行っています。

まず、両手をじゃんけんのグーの形にして、親指を立てます。

次にその親指の腹の部分をまぶたの中心に軽く押し当てて、指先は目頭のほうに向くようしてください。

そして親指をまぶたの中央に押し当てたままで目をパッと見開いて、その状態のまま親指で目の上の骨を軽く持ち上げるようにします。

この時点で目じりに筋が付いているかと思いますが、更にその親指を目じりに持っていくと、何とビックリしっかりとした筋が付きます。

まぶたが重い人の方がよりその筋がはっきりとするかと思います。

同様のやり方を爪などで行う方もいらっしゃると思いますが、傷付く事も考えられますし目のごく周辺ということもあり危険ですのでやめた方がいいです。

このマッサージ方法はまぶたの筋肉や脂肪を痩せさせる目的があるんです。

まぶたが痩せていけば重たい奥ぶたえもスッキリした二重になります。

最初は筋の位置などが気に入らないかもしれませんが、マッサージ目的という事を忘れずに、その点は着にしなくても大丈夫です。

もちろんこのマッサージは両目に、均等に行ってください。

一回に付き3 ・ 4回として、2セットづつ行う事が好ましいです。

もし親指でやりづらい方は人差し指でもかまいません。

マッサージを行う際の注意事項があります!

一つはマッサージ前に手を綺麗に洗ってから行う事です。

もちろんデリケートな皮膚ですのでバイ菌のついた手で行う事は厳禁です。

そしてもう一つ、目の周辺ですので指が目に入らないようにくれぐれも注意してください。

せっかく綺麗な二重を自力で手に入れようとしても、目を傷めては何もなりませんからね。

皆さんも自分にあったマッサージ方法に改良しながらも是非お試しください。

このマッサージをお風呂で行うと、皮膚がリラックスして保湿された状態の入浴時に結構が効果高いそうです。

是非これもお試しください。

自力で自然な二重まぶたを手に入れるために皆さんも根気よくやっていきましょう。

最近では、インターネットやDVDで手軽に情報がゲットできますよね。

手術するのは費用がかかってイヤ!手術するのが怖い。。。などと思っている方にはインターネットやDVDがおススメなのかもしれませんね。



                 公式サイトはコチラ