本文へスキップ

小顔矯正によるメリット

昨今の小顔ブームから、「小顔矯正」を行う方がだんだん増えています。

顔は、年齢によるものや生活習慣によるものを問わず、何らかの理由でたるんでいってしまうものです。

しばらくするとむくみやシワのもとにもなってしまいまい、美容の面から考えるなら避けたいものです。

小顔矯正とは、顔のリフトアップによりたるみやむくみをとり、すっきりとした顔だちを作る方法、行為のことを指します。

小顔矯正の方法には、顔の脂肪を落としたり、皮、筋肉、骨格を矯正するといったものになります。

整形手術などが含まれることもありますが、基本的には簡単なケアによって小顔づくりを行っていくことになります。

小顔矯正による効果には、どのようなものがあるのでしょうか。

もちろん、顔を小さく見せられるのは当たり前として、他にもうれしい効果が
あります。


・肌環境が良くなる

小顔と肌環境の関係が思い当たらないかもしれませんが、小顔矯正によって肌環境が良くなることがあります。

というのも、顔のむくみをとるためには、筋肉を引き締まらせたり、脂肪を落としたりすることになるので、結果として血行が良くなるのです。

血行が良くなれば、肌にハリとうるおいが与えられるので、小顔矯正は美顔のみならず美肌に効果があるのです。



・しわが少なくなる

顔にすでにしわが出来ている際にも、小顔矯正でしわが減ることがあります。
たるんだ顔の皮膚によって、しわが出来ている場合には、小顔矯正で皮膚を釣り上げることにより、
しわが引き伸ばされて目立たなくなります。


・顔の左右のバランスが良くなる

顔の左右のバランスが良いと、整った顔立ちと認識されやすくなります。

小顔矯正は、顔のパーツの位置調整にも効果があるので、左右の顔のパーツのずれを均等に正すことができます。