本文へスキップ

二重まぶたにするための簡単な体操

簡略マッサージ法

《二重まぶた簡略マッサージT》

@ 上目づかいにして、少し寄り目になるように目を大きく見開きます。
A そのままま、ばたきをたくさん繰り返します。
B 目を目尻の方に動かし、またまばたきをして下さい。

これを継続していくことで、気持ち、うっすらとラインがついてきます。
上目づかいで目を大きく開くように癖づけることで、自然とまぶたの筋肉が鍛えられ
ます。
日頃からそういうふうに目を開くようにすれば、二重になりやすいというわけです。

また、おでこにシワが寄らないようにしましょう!シワができちゃいます。


《二重まぶた簡略マッサージU》

@ 人差し指と中指を使い、目の両側を指で押さえます。
A そして二重の線をつくって下さい。うつむき加減でやるといいでしょう。
B 上目づかいをします。 そのまましばらくキープ。

これを繰り返すことで二重のラインがうっすらつきます。頑張りましょう ^_^



《二重まぶた簡略マッサージV》

@ 驚いた顔のように、眉毛を思いっきり上に上げて下さい。
A そして目を半分だけ閉じます。
B 顔は動かさないで、目を上にあげます。そのままキープ。

これを繰り返し行うことで、まぶたの筋肉を鍛えられます。
慣れれば、簡単ですが、それまでは・・・忍耐です(^_^;)


《二重まぶた簡略マッサージW》

@ 鏡を見ながら30回以上ずつ、ウインクして下さい。注意は、目尻に力が入らないように!!
これって、まぶたの筋肉を間違いなく鍛えられます。


※体操ではないですが、確実にラインをつくるためにいいこと・・・

@ プッシャーや爪、ヘアピンなど何でもいいので、それらを使って二重のラインを癖 づけ、まばたきを。
この時、ラインがちゃんとついているか確認しながらゆっくり行って下さい。

何度もまばたきを繰り返し、毎日行うことでラインが定着しやすくなります。





                     公式サイトはコチラ